BLOG

2015年03月13日 / 

第3回目 私のためのスキンカモフラージュ&セルフケアリンパドレナージLesson3


ポプリ乳がんを治療された方とそのご家族のためのケア講座

第3回目 私のためのスキンカモフラージュ&セルフリンパドレナージlesson

 

 「私のためのスキンカモフラージュ」

外科手術後の傷跡や、抗がん剤の副作用による色素沈着など、がん治療に伴う外見の変化を

気がかりにされる当事者の方のお声をよく耳にすることがあります。

 病中病後の顔や体の気になる皮膚変色で、ちょっと諦めていること・自信をなくしていることはないですか?

 本来の肌色に近づけ目立たなくする技術を体験してみませんか?

あきらめが希望に繋がり・・

新しい一歩を踏み出せるよう・・・。

 

スキンカモフラージュサービスの活動とは

スキンカモフラージュサービスの発祥はイギリスで、30年前に英国赤十字社が国民への一つのサービスとして確立しました。

皮膚やアザや傷を持つ人(クライエント)の手助けを目的としています。

外観に傷がある場合、それは特に新しい人との出会いや環境との出会いの時に、その人の自信を喪失させるなど、日々の生活に影響を与えることがあります。

スキンカモフラージュは特別なクリームを使い、顔や体のアザや傷をカバーし、目立たなくします。

活動を通して、「就職活動に自信を持てそうです」「外出しやすくなりました」等のお声がきかれ、皮膚の変色インパクトを軽減し、自身の自尊心を高めることに繋がっているようです。

 

スキンカモフラージュサービスネットワークでは、代表 白石 典子氏(日本で唯一英国赤

十字社スキンカモフラージュサービスの技術を継承される)を中心に北海道・仙台・九州を

拠点に活動しています。

東京大学病院 乳腺内分泌外科においては、代表 白石 典子氏との連携のもと

「肌の変化に気になる方へ カバーメイク外来のご案内」で行っています。

 

後半、「セルフリンパドレナージlesson3」

体のしくみを復習しながら、上肢のむくみのマッサージの準備⇒むくみのマッサージ

⇒仕上げの一連を体験していただきます。

 

 日 時:4月22日(水) 13:30~15:00

定 員:6名

参加費:3.240円(税込)

講 師:スキンカモフラージュサービス プラクティショナー 畑中智慧子氏

      医療リンパドレナージセラピスト(保健師・看護師)長田 美鈴

備 考:セルフリンパドレナージを体験していただきますので、両腕・胸元がと直接

    触れやすい服装をお勧めします。       *お着替え場所あります。

 お申込み・お問い合わせ:お電話022-397-8337またはお問い合わせフォームからお願い致します。

 

Copyright © 2017 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.