BLOG

2015年04月20日 / ,

本格的なアロマテラピーのセルフケアを始めたい方に朗報!メディカルグレードの精油の販売をはじめます!


みなさん、こんにちは! アロマテラピーセクション担当の上野です。

統合メディカルケアセンターTree of Lifeでは、この春からの新しい施術メニューとして、メディカルアロマテラピーのトリートメントを開始しています。Tree of Lifeで使用している精油は、フランス最大の調剤薬局で処方されている医療用の精油を直輸入したものです。その貴重な精油を、お一人お一人の、その日のご体調に合わせて選ばせていただき、全身のトリートメントによって皮膚から吸収させることで心身の不調の改善を図る、それが、Tree of Lifeのメディカルアロマテラピートリートメントです。

 

アロマオイル

 

日本とは違い、フランスではアロマテラピーは「医療行為」として国に認められており、治療のための「精油」は、お医者様が患者様の症状に合わせて処方し、フィトテラピー専門の薬剤師によって「薬」として薬局で販売されています。

一般的な人が学ぶアロマスクールはフランスには存在せず、大学で医学を学んだ人がオプションとして学ぶものが「アロマテラピー」なのです。つまり、アロマテラピーは「西洋における漢方」と言えば、イメージが分かりやすいかもしれませんね。

医療現場で使用されている精油ですから、何の成分が何パーセント入っているかが決められており、厳しい品質管理をパスした精油でなけでば、患者様に処方することが出来ません。 もともとが自然のものである「植物」から抽出したオイルですから、自然環境や気候の変動、産地によって、その成分も左右されます。

必要な成分を満たさない精油であれば、採取する植物の「産地」を変える、ということすらします。精油は確かな生産者から直接購入され、仲介業者を通すことはないため、合成成分や不純物の混入がなく、100%天然の成分です。そして、生産する全てのロッドにおいて、成分分析が行われ、品質管理された精油こそが「メディカルグレード」と呼ぶにふさわしい精油なのです。それが、Tree of Lifeでアロマテラピーの施術に使用している精油です。

精油の品質

 

このたび、Tree of Lifeでは、実際に施術に使用している高品質の精油を、一般の皆様にもぜひご使用して頂きたいと思い、販売をスタートすることにいたしました!

フランス老舗ラボラトリーより直輸入された、メディカルグレードのアロマテラピーブランド「モンサンミッシェル」です!

スタート第一弾の精油シリーズとして、耳鼻咽喉科の患者さまにおすすめの精油を取り揃えております。鼻水、鼻粘膜の炎症、喉の痛み、痰、そして、風邪やウィルスの菌を増殖させない、などなど、耳鼻咽喉科の患者さまの症状緩和に役立つ精油です。 そして、精油をお手軽に使っていただくための基材、ベースオイル、ジェルベース、うがいなどに使える乳化剤も取り揃えております。

鼻のどにいい精油

 

 

 

 

 

 

 

 

この精油や基材は、4月4日に開催した「花粉症のケアに役立つアロマテラピー」セミナーでもご紹介いたしました。マスクにつけて吸入したり、うがい液を作成して、うがい体験をして頂いたり、と体感して頂きながら、花粉症の症状をお持ちの参加者の皆さまには大好評だった商品ばかりです!

セミナーにご参加いただけなかった方、今からでも遅くはありませんよ!

ぜひお気軽に、Tree of Lifeまでお越しください!

木曜、金曜の午後は、メディカルアロマセラピストがおりますので、施術以外の空き時間には、精油の使用方法などもご説明させて頂きます。ワンポイントレッスンで、実際に体験して頂きながら、皆さまの症状に合わせた精油と、安全な使用方法をアドバイスさせて頂きます! その他の精油も、ご注文・お取り寄せが可能ですので、アロマテラピーでのセルフケアを始めてみたい方は、どうぞお気軽にお立ち寄りください!

Copyright © 2017 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.