BLOG

2016年01月13日 / ,

2月17日(水)『乳がん・子宮がん等の治療を受けた方のためのセルフケア講座』を開講

2月~7月にわたり、月1回(水曜日:13:30~15:30)

『乳がん・子宮がん等の治療を受けた方のためのセルフケア講座』を開講いたします。

 

1gatu

 

乳がん、婦人科系のがん(子宮がん、卵巣がん)の治療中・術後の皆さまへ

新たな年を迎え、皆さまの思い・願いが叶いますよう             

皆さまの健康ライフのお力になりたく、今年も様々なセルフケアとセルフリンパドレナージの

レッスンとのコラボレーションを企画しました。

 

鳥昨年から開講しました当講座。参加いただいた方のご様子は    

一連の治療を終えて、経過を見ている方、

一連の治療を終えて、復職されて仕事とお身体のバランスを心配されている方

リンパ浮腫発症を心配されている方

抗がん剤治療、手術、放射線療法が終わり、

C360_2015-03-25-14-36-06-138ホルモン療法を始められ副作用に悩まれている方・・・・など。

種々のセルフケアを体験いただきながら、

参加された当事者同士が安心して語れる場になり、

治療・生活等にかする情報交換もされ、

有意義な時間を過ごされたようです。

皆さまが、心身が整い自分らしく過ごせるよう、応援したいと思っています。

 

線花

 

1回目は、呼吸のレッスン&セルフリンパドレナージlesson

 

ピンク呼吸のレッスン:加藤メソッドの“心とからだを開く呼吸のレッスン”にて、

こころも身体も健やかに保ちましょう。呼吸が整うと自律神経のバランスが取れ、

そして内分泌系・免疫系の働きが整い、ご自身の回復力が高まっていきます。

そして、腹式呼吸は深部リンパ管の吸引力を高め、リンパの流れを良くします。

 

ブルーセルフリンパドレナージlesson:術後等合併のリンパ浮腫の早期発見・早期治療と

ケアのために、毎回シリーズで身体のしくみ等とセルフリンパドレナージの仕方を一緒に学びます。

 

リンパ浮腫とは、先天的なリンパ管の発育不全や、乳がん・子宮がんなどの外科的手術・放射線療法により、リンパ液の流れが滞り、細胞の隙間にタンパク成分の多い組織液が過剰に滞ることで、腕や脚にむくみや生じた状態です。

治療後すぐに生じる場合と数か月から数年後に生じる場合があります。

リンパ浮腫は発症してしまうと完全に治ることは難しい病気ですが、出来るだけ早期に診断され、適切なケアを受けることで、症状を悪化させず、浮腫を軽くすることが可能です。

線森

 

 

2回目(3月)以降は、

3月:植物の香りでセルフケア、療養中に楽しむアロマテラピー

4月:リハビリヨガ体験

5月:自分のためのスキンカモフラージュ

6月:自分のためのランジェリー(術後の下着)

7月:心身を整える食事とサプリメントの活用(仮)

上記とセルフリンパドレナージlessonとの合同企画によるセルフケア講座を、

ブログ・ニュースレター等で随時ご案内していきますので、ご確認下さい。

 

葉っぱ線

 

1回目2月のセルフケア講座の詳細はこちら

■日時:2月17日(水) 13:30~15:30

■講師:統合メディカルケアセンター Tree of Life センター長 朴澤 博美   

       医療リンパドレナージセラピスト(保健師・看護師) 長田 美鈴

■定員:7名

■参加費:2.160円(税込み)

■持ち物:動きやすい服装・ヨガマット(お持ちでない方はお貸しします)

     ミネラルウオーター  *お着替え場所あります。

 

お申込み・お問い合わせ:お電話022-397-8337またはE-mail:info@tree-of-life.jp

ホームページのセルフケア講座カレンダーからもお申込みいただけます。

*ご予約のキャンセルは前日まで承っております。お早めにご連絡いただければ幸いです。

 

オレンジ

 

リンパ浮腫に関するご相談等もお気軽にご利用ください。       

診察日(ご相談・施術):毎週水曜日 13時半から18時(予約制)

 

葉っぱ鳥と

Copyright © 2017 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.