BLOG

2017年04月04日 / ,

【アンチエイジング健診】〜ホルモンバランス検査〜

最近、こんなことを感じませんか?

       □ わけもなく、イライラする  □ 何をするのにも、やる気が出ない
       □ 寝ても疲れがとれない    □ 肌が荒れて、髪にもつやがない  □ 鬱っぽい

 

この症状、年のせいだと諦めていませんか?

ホルモンには、甲状腺ホルモン、女性ホルモン、男性ホルモン、下垂体から分泌される成長ホルモン、副腎から分泌されるストレスホルモンなどがあり、私達の身体の調節をしてくれています。ところが、これらホルモンは、30代をピークに低下してしいます。そうすると、様々な体調不良を感じるようになります。

よく知られているのが、閉経前後の女性ホルモンの低下による更年期障害ですね。ホットフラッシュなど様々な症状に悩まされます。男性にも更年期障害はあります。


そして、最近のトピックは、 腎疲労、アドレナルファティーグ です。現代のストレス社会を生きる上で、ストレスに対応するためにストレスホルモンが、副腎から分泌されますが、過剰な分泌が続くと副腎が疲れてしまい、ホルモンの分泌が減ってしまいます。そうすると、冒頭の様な症状が継続するようになります。病院に行っても、どこにも異常が見つからず、うつ病や更年期障害、慢性疲労症候群と診断され、症状が治ることもありません。

最近アメリカでは、加齢や、ストレスによるホルモンの低下に原因した体調不良に対して、天然ホルモンの補充療法が行われ、高い効果が得られています。合成ホルモンのような副作用もなく、なかなか改善しなかった症状から解放され、若い頃のような体調が戻ります。下の絵は、ルーカス・クラナッハが書いた『若返りの泉』という絵です。病気や年老いた人が左方から泉に入ると若返り、右方から元気に泉から出ていく情景が描かれています。こんな泉があるといいですね。

 ホルモンバランス検査 でご自分のホルモンの状況を知り、足りないホルモンが見つかれば、それを補充する天然ホルモンや、ホルモンの母といわれるDHEAをサプリメントでとることで、若返りの泉と同じ効果を得ることができます。ホルモンの低下を年のせいと諦めると、どんどん老化が進んでしまいますが、ホルモンを補充すると、老化の進行を防ぐことも可能になって
います。あなたも、ホルモンバランス検査をうけてみませんか?

文:院長 朴澤孝治



『ホルモンバランス検査』料金はこちらをクリック★


<参考リンク>
アンチエイジング健診【料金のお知らせ】
アンチエイジング健診 〜毛髪ミネラル検査〜
アンチエイジング健診 〜腸内環境検査〜
アンチエイジング健診 〜酸化ストレス検査〜

Copyright © 2017 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.