BLOG

2018年02月20日 / 

<本日発刊!!>TOLセンター長の記事が『わんからっとエル』に掲載されます!!

本日発刊の女性起業家を応援するヒューマンネットワーク新聞マガジン『わんからっとエル』88号に、


TOL 朴澤博美センター長のインタビュー記事が掲載されました!

表紙にも抜粋して頂きました!





女性起業家を応援するヒューマンネットワーク新聞マガジン『わんからっとエル』が22周年を迎えられ、
その記念号となる88号に特集記事を掲載して頂きました。
編集長の小泉さまをはじめスタッフの皆々様、誠におめでとうございます。


インタビューでは、働く女性を健康から応援するアンチエイジング医療についてお話させて頂きました。



 <インタビュー記事> 


朴澤耳鼻咽喉科併設で東北初の統合医療をスタートして今年で8年目を迎えます。統合医療とは、西洋医学をベースに鍼灸などの補完代替医療を組み合わせる医療です。人それぞれの性格があるように、健康も人それぞれ違い、オーダーメイドな治療が必要です。特に女性は、仕事・家事・育児・人間関係などのストレスを抱えて、心身の不調も起きやすいのが現状です。女性の平均寿命が85歳を超えた今でも、宮城県のセルフケアに費やすお金はワースト1です。各自の健康観が問われているのではないでしょうか。10年後のご自分の心身の状態をイメージできますか?副作用のあるお薬で症状を抑えることは長期的にベストな選択でしょうか?


まずセルフケアを取り入れてホッとする時間を作って欲しいです。30代は仕事がバリバリできても、40代以降はホルモンの影響で心身の歪みが出てしまいます。副作用の少ないナチュラルホルモンを補うことで女性特有の症状が緩和されます。病気になる前に、病気の芽をつみ、体調不良を改善するアンチエイジング医療で、身体の内側から女性らしく、エネルギッシュに仕事を続けていけます。夢を持って働く女性にこそ『アンチエイジング医療』がおススメです。これからの健康は、ちょっとしたご自身の意識で決まってくるのです。


当センターでは、西洋医学を軸足に置き、心身に優しい自然療法とアンチエイジング医療のほか、五感を取り戻すスリランカアーユルヴェーダリトリートも企画します。健康なくして経済の発展はないと思います。今やニューヨークで働く女性に常識のアンチエイジング医療で皆さんを応援します。


統合メディカルケアセンターTree of Life センター長 朴澤博美



『わんからっとエル』88号 22周年記念号、ぜひお手にとってご覧くださいませ。


◆『わんからっとエル』HP・・・http://onecarat-l.co.jp/magazine/

◆TOL『アンチエイジング医療』・・・http://tree-of-life.jp/menu/antiaging

 

Copyright © 2018 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.