BLOG

2015年01月22日 / ,

2月21日ホメオパシーセルフケアセミナー『花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎のホメオパシー』のお知らせ


スギ花粉症の皆さんには憂鬱な季節が近づいてきました。 今年は、昨年の7倍近い大量飛散が予想されています。 そろそろ準備して頂くといいと思います。 現在の花粉症の治療は、抗アレルギー剤やステロイドの内服、 点鼻、点眼が主流です。 ところが、この治療には、35%の患者様しか満足していないことが調査でわかっています。 症状が十分に抑えられない、眠気、口が渇くなどの副作用が不満の原因でした。 毎年、2月後半から、ゴールデンウィークが明けるまで、 外出はもちろん、夜寝るときもゴーグルとマスクが離せなかった 重症のスギ花粉患者様がいらっしゃいました。 一昨年、当院を受診され、ホメオパシーによるスギの体質改善をしたところ、 数年ぶりに何もつけずに外出ができ、しかも症状が少なかったと大変喜んでいらっしゃいました。 ホメオパシーは、現代医学に比べて、アレルギーの治療において明らかに勝っていると 私は、過去10年間の900名以上のスギ花粉症の患者様の治療を通じて感じています。 ホメオパシーの治療を行うと、鼻症状だけでなく、 眼の症状、皮膚の症状、喘息など呼吸器の症状も改善していきます。 ステロイドの毎日の吸入が不要になった喘息患者さんや、 頑固なかゆみが無くなったアトピー性皮膚炎の患者様もいらっしゃいます。 アレルギーは、治らないと諦めている方でも、体質改善を試す価値はあります。 100%の効果があるとは言えませんが、 3年間の体質改善を続けると90%の方で、抗アレルギー剤を飲まなくても、 花粉のシーズンを、楽に過ごせるようになっています。 体質改善は、2月中旬から始めるのが仙台では、お勧めです。 2月21日(土)のセルフケアのためのホメオパシー講座第3回目は、 花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎のホメオパシー がテーマです。 どうぞ、お気軽にご参加下さい。 ☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆・ 2月21日(土)13:30~15:00 セルフケアセミナー 【ホメオパシー Lesson3】 『花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎のホメオパシー』 【主な内容】  ホメオパシーについて: ホメオパシーの基礎を学びます  レメディについて :アレルギー症状に効果がある代表的なレメディの選び方、飲み方を学びます。  レメディを選んでみよう:サンプルの症例から適したレメディの選び方を実践します   定 員:15名   受講料:3,240円(税込)  持ち物:筆記用具、お飲物(お好きなお飲物をご持参ください)  講 師:統合メディカルケアセンターTee of Life院長 朴澤 孝治  申込み:Tree of life 022-397-8337 または e-mail にて ☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆・ ☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆・ 【ホメオパシーセルフケアシリーズの年間のスケジュール】 ご興味のある講座のみを受講されるのもいいですし、年間を通じて受講し、 全課程を修了されると、院長より、修了認定書をお渡しします。 ☆皆様のお越しをお待ちしております☆ 2014年 10月 4日  初級1.はじめてのホメオパシー (終了しました) 2014年11月 29日  初級2.子供のためのホメオパシー 〜急性疾患ABC〜 2015年2月 21日 中級1.花粉症、喘息、アトピー性皮膚炎のホメオパシー 2015年4月 11日 中級2,女性のためのホメオパシー ~更年期障害、月経前症候群からの開放~ 2015年 6月6日 中級3.心のケアのためのホメオパシー 〜悲しみを抑え込まないで〜 2015年8月1日    上級1.映画で学ぶホメオパシー 〜根本レメディを探そう〜 お気軽に電話022-397-8337またはメールでお問い合わせ下さい。 院長

Copyright © 2019 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.