BLOG

2016年05月10日 / , , ,

「自律神経のバランスを知ろう!セミナー」&「加藤メソッド〜呼吸のレッスン」

ゴールデンウィークも、終わってしまいましたね。今年は、最大で10日間のお休みをとられた方もいらっしゃったのではないでしょうか?天候にも恵まれて、よい休日になりましたね。

さて、毎年5月に入ると、疲れがとれない、体がだるい、前向きになれなくなり、めまいや、腹痛、頭痛、不眠症などを発症してしまうことがあります。 いわゆる五月病です。五月病は、年度初めの環境の変化で交感神経をすり切らしてしまったところで、ゴールデンウィークに突入し、一気に副交感神経優位になることで、発症します。だるくて、意欲がわかず、胃痛や腰痛、頭痛など体の症状も出てしまいます。この様なときは、病院で診察を受けても異常が見られないことが多く、自律神経失調症やうつ病などの診断をうけて、痛み止めや、抗不安薬、抗うつ薬などの薬を処方されることが多いようですが、あまり効果はありません。

体調不良を訴えて当院を受診された240名の患者様の自律神経の検査をすると、半分以上の方は交感神経が慢性のストレスですり切れている状態でした。副交感神経機能は、保たれていることが多いので、相対的に副交感神経が優位となっていました。そうすると、体がだるく、だらだらしていたい、いつまでもベッドからでれない。仕事、勉強をしたくないという状態になります。

仕事が忙しい方、ストレスを感じている方の大部分は交感神経の機能低下が見られます。一方、睡眠不足の場合は副交感神経が機能低下します。副交感神経がすり切れてしまっている方には、まず睡眠を十分に取り、体を休めること、温泉などリラックス出来る趣味をお勧めします。交感神経がすり切れてしまうと、薬をのんでも、いくら体を休めても回復しません。ご自分が楽しみながら、軽く汗をかくくらいの有酸素運動をすることが有効です。ウォーキングや、ラジオ体操、そして特に呼吸法がお勧めです。1日15分の運動の習慣を毎日の生活に取り入れると、交感神経が再生します。交感神経が戻ってくると、自律神経のバランスがとれて、体調が回復します。 自律神経の状態や、体の疲れ具合を知ることが出来ると大変便利です。スクリーンショット 2015-01-09 11.03.43 当センターでは、脈拍の変化から、自律神経のバランスや、肉体疲労の程度を検査しています。 指にセンサーをつけて、数分で結果が出ます。  皆さんも、自律神経の検査を受けて、ご自分の体調をチェックしてみませんか?

2016年5月28日(土)に「自律神経のバランスを知ろう!セミナー」&「〜加藤メソッド〜呼吸のレッスン」の2大タイアップセミナーを開催致します!


是非この機会に、私たちと一緒に健康維持に大切な気づきを見つけましょう!

今回の企画では、自律神経の働きをご説明し、 現代のストレス社会で自律神経のバランスが崩れるとどんな症状が起こるかお話しします。 そして、ご自分の自律神経の状態を検査してみましょう。 結果についてご説明し、どんなことに気をつけると自律神経のバランスがとれるかアドバイスします。 そして、自律神経のコントロールに大変有効な呼吸法の体験レッスンもあります。どうぞ、お気軽にご参加下さい。

☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆・

「自律神経のバランスを知ろう!セミナー」&「加藤メソッド〜呼吸のレッスン」終了御礼!!

■日 時:終了御礼!! 2016年5月28日(土)13:30〜15:30

■講 師:朴澤耳鼻咽喉科/統合メディカルケアセンターTree of Life院長 朴澤 孝治

          統合メディカルケアセンターTree of Lifeセンター長 朴澤 博美

【主な内容】

5月病の、原因は?

自律神経はどんな働きがあるの?

ご自分の自律神経を調べてみましょう

自律神経のバランスを取るにはどうしたらいいの?

呼吸法を学びましょう。

定 員:15名

受講料:3,240円(税込)

持ち物:筆記用具、お飲物(お好きなお飲物をご持参ください)

 
申込み:TEL:022-397-8337 またはmailでお問い合わせ下さい

☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆゚・*:.。. .。.:*・゜☆・

 

Copyright © 2017 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.