BLOG

2015年09月09日 / 

10月21日[婦人科系がんの治療をされた方とそのご家族のためのセルフケア講座] 第4回目“私のためのスキンカモフラージュ&セルフリンパドレナージlesson4”

1コスモス9月

7月から始まりました「婦人科系がん・・・・セルフケア講座」は毎回多くのご参加をいただき、ご自身の治療状況・体調・療養の様子等をお互いに話され、学びの場と共に交流の場としてご活用いただいています。

 

第4回目は「私のためのスキンカモフラージュ」  

外科手術後の傷跡や、抗がん剤の副作用による色素沈着など、がん治療に伴う外見の変化を気にされる方のお声をよく耳にすることがあります。

 

病中病後の顔や体の気になる皮膚変色で、ちょっと諦めていること・自信をなくしていることはないですか?

 

本来の肌色に近づけ目立たなくする技術を体験してみませんか?

あきらめが希望に繋がり・・・

新しい一歩を踏み出せるよう・・・

 当日、スタッフと施術を希望された参加者の方がモデルとなり、

スキンカモフラージュの施術を見学いただきます。

専用クリームにも触れていただきます。

yoga

 

スキンカモフラージュサービス(SCS)の活動とは

スキンカモフラージュサービスの発祥はイギリスで、第2次世界大戦後、英国赤十字社が国民への一つのサービスとして独自の技術を確立しました。

皮膚にアザや傷を持つ人の手助けを目的としています。

活動を通して「就職活動に自信が持てそうです」「外出しやすくなりました」等のお声が聴かれ、皮膚の変色が与える印象を軽減し、自身の自尊心を高めることに繋がっています。

代表白石 典子氏(日本で唯一英国赤十字社スキンカモフラージュサービスの技術を継承される)を中心に、スキンカモフラージュサービスネットワークは北海道・仙台・九州を拠点に活動しています。

東京大学病院乳腺外科では、SCSを用いてQOL向上のスキルとして提供出来るよう

「カバーメイク外来」を設置しています。

b_simple_55_2M

 

 

後半は「セルフリンパドレナージlesson4」

体のリンパの流れを復習しながら、上肢・下肢のむくみを改善するドレナージの準備

⇒むくみのドレナージ⇒仕上げまでの作業を、実践を交えて学びます。

皆様のご参加をお待ちしております。

yoga

         婦人科系がんの治療をされた方とそのご家族のためのセルフケア講座」

第4回目 “私のためのスキンカモフラージュ&セルフリンパドレナージlesson4”

日 時:10月21日(水) 13:30から15:30

定 員:8名

参加費:2.160円(税込)

講 師:スキンカモフラージュサービスネットワーク仙台支部代表

                                                       プラクティショナー 畑中 智慧子氏

          医療リンパドレナージセラピスト(保健師・看護師) 長田 美鈴ガラス玉

持ち物:手足を出しやすい服装    *お着替え場所があります。

お申し込み・お問い合わせ:お電話022-397-8337 または お問い合わせフォーム

*ご予約のキャンセルは前日まで承っております。お早めにご連絡いただければ幸いです。

 

ラインクローバー

リンパ浮腫に関するご相談等もお気軽にご利用ください。

診察日(ご相談・施術):毎週水曜日 13時半から18時(予約制)

リス

 

 

Copyright © 2017 統合メディカルケアセンター Tree of Life, All Right Reserved.